キッズワールドについて– - ABOUT US - –

2年後、3年後、お子さまにつけて欲しいのは、どんな力ですか。 キッズワールドは、肯定的なはたらきかけで、お子さまの創造力や自主性を育み、多様性に富む人材の育成をサポートします。

2年後、3年後…
お子さまにつけて欲しいのは
どんな力ですか

キッズワールドの目指すもの

自己肯定感

「自分ならできる」「失敗しても大丈夫」と思える力

自己効力感

何事にも前向きに取り組みトラブルにも対処できる力

意志決定力

自分の意志で行動できる力

創造力

ゼロから何かを生み出し自由に表現できる力

コミュニケーション力

相手に興味・関心を持ち、気持ちが読み取れる力

子どもたちをゴールへと導く教育とは

Pigeon Creative Method

ピジョン クリエイティブ メソッド

お子さまの想像力や自主性を育み、多様性に富む人材の育成をサポートする独自の教育システムです。

環境設定肯定的なはたらきかけ・目的のある体験型の活動を通して、お子さまの個性を伸ばします。

このカリキュラムを作るにあたり、アメリカで高い評価を得ているティーチングストラテジー社の「クリエイティブ・カリキュラム®」のノウハウを活用しています。

\ クリエイティブカリキュラムについて /

Environment Settings

環境設定

ActiveQuiet 2つのエリアの中にある5つのコーナーで、自ら学び発見できる環境を提供しています

Art
アート

自己表現を学び、考える力、指先の運動能力が向上します

Drama
ドラマ

周りの世界を理解することで、不安や困難に対処し、自律できるようになります

Block
ブロック

イメージしたものを作りながら、運動能力・数学的要素・問題解決能力を育みます

Table Toys
テーブルトイ

数学的な発送を促し、考える力・行動意欲の土台を作ります

Library
ライブラリー

世界観を広げ、新しい考え方や感情を育みます

Positive Guidance

肯定的なはたらきかけ

その子のユニークさを認め、見守り、言葉をかけ、行動を促し、サポートする
ティーチャーの肯定的なはたらきかけが、子どもたちの力を伸ばし、育てていきます

Open – Ended Question

Yes / No では答えられない質問や語りかけをしながら、子どもたちの「遊び=学び」をサポートします。

「それは良い考えね」「そういう風に考えたのね」
子どもたちの発言を否定せず、まずは受け容れることにより、”認められている”という自信をつけます。

「長ーく繋げられたね」「この電車はどこに向かっているのかな」
大人が行動を描写してあげることで、子どもたちは自分の考えを認識・言語化し、次の行動に繋げることができます。

選択肢は2つ以上与える

自我の芽生えや自律をサポートします。

「これは何かな」「たくさんあるね」「どうしてたくさんあるのかなあ」
顔の絵の中に目がたくさんあっても、位置が違っていても、正解をおしつけず、子どもたちの応えをひきだす声かけをします。

「たくさんあると、あっちもこっちも見られるから!」
のびのびと言葉にすることで自由な発想やひらめきが次々に生まれてきます。
また、お友だちの考えを聞くことで視野を広げ、コミュニケーションを上手にとれるようになっていきます。

子どもの行動を否定しない

やってはいけないことを注意するのではなく、求められている行動を示します。

「黄色いブロックを同じ色の箱に入れてみようか!」
お片付けができていなくても、片づけなさいと指示を出すのではなく、遊びが片付けにつながるような声かけをします。

これらの繰り返しによって、色や数の認識・分類などの基礎要素を含んだ活動を自然に身につけられます。

また、ルールを守る・友達を思いやり優しくするなど、社会性・自立心・を育みます。

Activities

体験型の活動

Art & Craft
工作

季節、行事など、毎月のテーマにそった作品づくりを通して、自分の考えを表現し、クリエイティビティ(創造性)を発達させます。

Rhythimic
リトミック

音楽に合わせて身体を動かしたり、道具を使って表現することで、楽しみながら五感を働かせ心と身体のバランスと整えながら育てます。

Physical Education
運動

年齢に応じた運動能力を発達させるために、基本動作、ゲーム、ダンスなどを取り入れて楽しく体を動かします。

Science
科学

物質・エネルギー・生物・天気などをテーマにして、観察や実験のほかに、アウトドア・アート・クッキングなどにも関連しながら体験していきます。

Math
算数

数量、図形、操作・活動、態度、条件、思考・表現の6つから数学的要素を分析して、比較・摸倣・類推・規則性などの数学的センスをのばします。

Outdoor
外遊び

自然の中で感じる生命の尊さを五感を使って体験したり、自然遊びのコツを学びます。気づく力・生きる力をひきだします。

Educational Equipment

教具と遊具

お子さまの年齢や発達段階に応じて、創造性・自ら考える力・お友だちとコミュニケーションをとり協力する力を自然に育む教具・遊具を豊富に用意しています。

Safe & Secure

安心・安全へのとりくみ

防災・防犯

アクティビティーに避難訓練・消火訓練等も組み込んでいます。また、セコムと契約し防犯管理にも努めております。

ウィルス対策

施設や遊具などの消毒・手洗い習慣の徹底をしています。プラズマオゾン安全で安心な空間を提供しています。

救命講習

スタッフは杉並消防署のご指導で救命講習を受けています。

家族限定SNS

家族限定SNS hugnote (ハグノート) を利用しプリスクールの様子をお届けします。緊急連絡としても利用いたします。

面談・参観

保護者様との面談は通年いつでも受け付けております。参観日以外の参観もいつでもお受けしております。

インストラクターの巡回

ピジョンハーツ本部のインストラクターがセンターを巡回指導。保護者様へのカリキュラム説明会も行っています。また会議では常に各センターの情報を交換、シェアしています。

Staff Development

スタッフ教育

  • 巡回指導
    定期的にピジョンハーツ教務チームがセンター巡回し、指導しています。
  • プログラム別研修
    年10回、教務チーム主導による研修です。キッズワールドスタッフが集まり、各プログラム別に分かれてレッスン内容の確認や共有をしていきます。
  • センター内研修
    センターにて、月1回ミーティングを行っています。リスクマネージメントや、安全な環境づくりなどを話し合います。また、各クラスのお子様の様子などを共有していく大事な研修です。

Teachers

ティーチャーからのメッセージ

Yoshiko

幼児教諭2級免許、保育士の資格を持っています。 豊島区の私立幼稚園に9年勤務、残念ながら閉園となってしまいました。その後、お受験幼児教室を経て、白金キッズワールドに就職したのが1997年。子どもが大好きなので、常に子どもとかかわる仕事をしてきました。いろいろなお子さまたちと出会いいっぱい遊びたいです。

Marcelina

Hello my name is Marcelina Maehata and I have worked in a field of childcare and language teaching for more than 5 years. I am a certified childminder. Children have always been a part of my life since the day my cousins were born and I am very passionate in working with children. I value the individually of each child as much as you do. I am thrilled to meet you all!

Alina

Hello. Nice to meet you. I ‘m Alina. Together, with my kids, I discovered that we could be young at heart even when we are adults. Children are beautiful. Everyday is a new chance to discover and learn new things. Life is beautiful. Let’s enjoy it together.

Miwako

小学校英語講師、児童英語講師、ECCインストラクターの資格を持っています。幼少期をアメリカで、学生時代をカナダで過ごしました。2児の母としてもまだ子育て中です。
キッズワールドの子どもたちが、楽しみながら英語触れる機会をバイリンガルスタッフとしてサポートさせて頂きたいと思います。

Manolita

I am Manolita. Call me Noli. I am from the Philippines. I am married with 2 children who are grown-ups. I started at kidsworld in 2000. I enjoy teaching in kids World because I love kids and I am sure that I can handle kids effectively. Please come and see me.

Administrative Team

事務からのメッセージ

Imaeda

7歳まで英語やドイツ語が飛び交うバンコクで暮らしました。帰国後も外国人の来客が多く自然に異文化交流をしていました。大学で学んだリトミックは「音を通して体で表現をする」ので英語にも共通し、仕事に活かせています。
95年にキッズワールドに就職。お仕事と母親業を両立させたいと思います。

Sekizaki

小さなお子様たちのキラキラした笑顔あふれる方南町キッズワールドで、2018年7月より事務お手伝いとして働き始めました。既に私の背を超えた息子が一人おります。小さなお子さまと接するのは久しく、キッズワールドに通うお子さまから元気とパワーを貰いたいと思っています。微力ではありますが、皆様のお力になれればと思います。いつでもお気軽にお声をかけてください。

Access

アクセス